心臓病が3分でわかる
トップページ > 心臓病の体験談 > 心室性期外収縮の診断

心室性期外収縮の診断

埼玉県42歳主婦です。

今から1年前位のことになりますが、布団を上げたり、階段を上ったりする時、今まではなかった軽い息切れやしんどさを感じることが時々ありました。

年のせいだと思っていましたが、スーパーで買い物袋を持った瞬間に動悸のようなものを感じ、思わず驚いてしまいました。

でも、直ぐに治まったので一時的なものだろうと忘れていた数日後、今度は運転中に同じ症状が現われたのです。
 

スポンサーリンク

父が心筋梗塞で倒れたことがあったため、「まさか心臓の病気?不整脈?」という言葉が頭をよぎりました。

不整脈,体験談ネットで調べていくうちに不安感が増し、病院を受診することにしました。

先生に症状を説明すると、聴診で胸の音を聞いてもらいましたが心臓音は問題ないとのことでした。

さらに胸部レントゲンと心電図をすることになりました。

結果は問題ないとのことでした

先生は「おそらく心室性期外収縮でしょう。健康な人でもよくあるので心配ない。頻繁に起こるようならもう一度来てください。」とのことでした。

先生の「心配ない」の言葉が何よりの不安解消となりました。

その後は不思議と症状もないので、あまり深く考えずに日々を過ごしています。
 

スポンサーリンク